入学案内

よくある質問

英語に興味があるのですが、英語に自信がありません。それでも入学できますか?

大丈夫です。本校は、高等学校卒業程度の基礎学力があれば入学できます。英語に自信はないけど、挑戦したいという人の夢を応援したいと思っています。授業はレベル別のクラスになっていますから英語のレベルに合わせて勉強ができます。

英語科と外国語研究科の違いは何ですか?

英語科は2年課程のコースで、外国語研究科は1年課程のコースです。
英語科は卒業時に専門士の学位が授与されますが、外国語研究科は授与されません。国内・海外大学に編入する場合は、英語科の2年課程の単位が必要になります。外国語研究科は、社会人の方や1年間で英語をブラッシュアップして就職に活かしたい方が多いです。英語科と外国語研究科は同じ授業を受けます。

社会人ですが、学校の雰囲気になじめるか心配です。

本校に入学してくる方の3割は社会人の方です。初めは皆さん心配されますが、同じ目標に向かう同志ですのですぐに打ち解けています。また、社会人の方は勉強ができる有難味や、目標がはっきりとわかっている方が多いので学生時代よりも授業や宿題に打ち込めるという声を多く聞きます。今までの経験のを活かし、ステップアップし、卒業していく姿は、チャレンジすることに遅いということはない!という証拠ではないでしょうか。

途中で国内大学編入コースから海外大学編入コースに変更できますか?

変更できます。学んでいくうちに目標が変わることはよくあることです。途中からでも国内・海外編入コースどちらにも変更可能です。もちろん進路を就職にすることもできます。ひとりひとりの進路を最後までサポートします。

県外に住んでいます。寮などはありますか?

本校では、24時間サポート付きの安心して住める学生寮・学生専用マンションを紹介しています。また、不動産ショップを紹介することもできます。

専門学校は忙しいと聞きましたが、アルバイトをする時間はありますか?

英語科・外国語研究科の授業は月曜日から金曜日まで毎日ありますが、遅くても13時までにすべての授業が終わる為、午後の時間をアルバイトの時間に充てることができます。授業で多くの宿題が出ますのでアルバイトをするのは大変だと思いますが、在校生は勉強と両立している学生が多いです。

アルバイトの紹介などはありますか?

本校には、アルバイト紹介などの学生サポート専用職員がいますので希望に合ったアルバイト先を一緒に探します。就職先についても学校に来ている求人は積極的に案内しています。

学費は全額を1回で払わなければなりませんか?

学費は前期と後期に分けて払うことができます。詳しい金額などは最新の入学要項をご確認ください。各種教育ローンの紹介も可能です。

奨学金を借りることはできますか?

はい、できます。本校では、日本学生支援機構(JASSO)日本政策金融公庫オリコ教育ローンを案内しています。

教科書代はいくらかかりますか?

教科書代は教育充実費の一部として学費納入時にお支払いただきますので入学後、別途いただくことはありません。

在学中に留学できますか?

休学せずに留学できるのは、アメリカやタイ、中国、フランスなど2週間から半年の短期プログラムを用意しています。参加は希望者のみのとなります。

学費減免制度があると聞いたのですが。

願書提出時に規定の英語能力に応じて学費を減免する制度があります。2年間で最大70万円減免になりますので入学前に頑張っておく価値はあります。
減免制度の詳細は「学費減免制度」をご確認ください。

学割は使えますか?

使うことができます。本校は、国から認可を受けた専門学校ですのでJR、地下鉄、バスなど各種学割が可能です。