国内編入した卒業生の声

2014年度卒業 英語科 関西外国語大学3年次編入

大学ではできない経験がFFLCではたくさんできます!

Q.FFLCへの入学のきっかけは何ですか?
私は高校の時に大学受験を失敗しました。しかし浪人はしたくなかったので、どうしようかと悩んでいた時に専門学校について調べていてFFLCを見つけました。私の好きな英語を少人数で学べて、卒業後、国内の大学に編入できる制度があったのですぐここに決めました。

Q.学校生活について教えてください。
FFLCでは同年代だけでなく一回社会に出た人もいたので、高校の時とはまた違った楽しさがありました。外国人・日本人の先生両方とも質が高く、授業の中身もユニークでとてもおもしろかったです。特にパソコンを使う授業は楽しかったし、役に立ちました。またFFLCはイベントも多くあり、外国人の数がとても多いため国際交流もボーリングやスケートなどをして楽しかったですが、この学校にいるだけで自然と国際交流できちゃいます。

Q.卒業後、FFLCでの経験がどのように編入先で活かされていますか?
関西外国語大学編入後、私が想像していた大学のイメージと少し違いました。というのも私は3年次編入をしましたが、1、2年と比べて3年次からはそれぞれの学問がより高度なものになると思っていたので、授業前は少し緊張しました。しかしいざ受けると、中身が専門学校でしてきたこととたいして変わりませんでした。逆に言うと、それだけ専門学校でしてきたことがこんなに活かせることができる、またそれだけ濃い授業を受けてきたんだと改めて実感しました。そして大学でもプレゼンをする機会はたくさんありますが、FFLCで2年間通してやってきたプレゼンの成果が出ますね。文の構成やパワーポイントを使ってより惹きつける方法など専門学校で学んでいた甲斐あって、学生だけでなく先生までも高評価を頂きました。大学ではスピーチの方法のような授業は無いので他の人とは一味違うモノになり、こういう点で特に役に立っています。

Q.入学を考えている方に向けてのアドバイスをお願いします。
FFLCに集まってくる人はさまざまな目的を持っています。海外や国内の大学に編入したい人、就職したい人などさまざまです。なのでいろんな刺激を受けながら勉強できます。少人数クラスだからこそ大学ではできない経験がFFLCではたくさんできます。ぜひFFLCで新たな自分を見つけてください。

河上くん